- the 164th Blog -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag:

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | Comment [0] | TrackBack [0]

« prev | home | next »

【ポケモンBW】 ローテ週末大会初優勝ヾ(*゚∀゚)ノ - 対戦・思考ログ

対戦ログ&思考ログ

1度ローテの思考ログも記事にしたいと思っていたので,この機にどさっと今大会の全4戦分を書いてみました.需要あるみたいだし,何より自分も人の対戦思考ログ読むのはおもしろいので,自分でも書いてみたかった.
まー自分はかなり直感で動かすタイプなので,思考もあまり理論立っておらず参考にならないかもしれませんが・・・

1回戦 vsぐやさん
2回戦 vsもっちぃさん
3回戦 vsぷーしゃんさん
決勝 vsワニノコさん

行動→思考→行動→思考→・・・という順に書いてあります.
2回戦以降はBVも残っているので,対戦自体はそちらを見てもらったほうがわかりやすいと思います.

どっさりあるので折りたたみ.

◆1回戦 vsぐやさん
自分PT:カイリュー ジバコイル ヒードラン ガブリアス ブルンゲル トルネロス
相手PT:ラッキー ラティアス シャンデラ メタグロス ボルトロス テラキオン
ラッキーラティアスシャンデラメタグロスボルトロステラキオン

地面がおらず,電気の一貫性が高いので,ジバコ選出.
ラッキーシャンデラ,特にラッキーの小さくなるが怖いので,重点的にみる.序盤から高火力物理技を打てるカイリュー,もう一枚の物理として,ガブを選出.カイリューと並べることでボルトの電磁波一貫も防げる.後発はブルンかドランで迷ったが,削ったラッキーの回復を挑発で妨げられ,テラキ以外に強めなドランを置いた.後発をドランにしたので,隙を見てカイリューで舞っていく形をとりたいと考えていた.

選出
自分:ガブ ジバコ カイリュー +ドラン
相手:ボルト テラキ シャンデラ (+アス)

先発には恐れていたラッキーはおらず,唯一の鋼であったグロスもいない.電気・竜共に一貫する動きやすい展開.
後発がグロスであっても,こちらにはドランが控えているので,ジバコは切っていける状況.初手から舞っていってもよかったが,こちらの積みに対するシャンデラでの小さくなる積みやボルトの身代わりも怖いので,隙を与えずにジバコで削りにいく.

1T
自分:ジバコ 相手:ボルト
ボルトめざ氷 ジバコ100%→85%
ジバコ10万 ボルト100%→5%

ジバコ眼鏡10万で,身代わりキッスエアスラ耐えボルトは中乱数.火力やめざ氷の選択からも,Sを削った耐久個体ではなく,恐らくそのような調整ボルトだったと思われる.懸念の一つであったボルトの身代わりも出せなくなり,ジバコがいることで相手に択が生じているうちに,カイリューで舞にいきたいところ.

2T
自分:カイリュー 相手:ボルト
ボルトめざ氷 カイリュー100%→45%
カイリュー竜舞,AS+1

かなり理想的な形で積むことに成功.電磁波が怖く,テラキもタスキだろうと予想していたので,カイリューは掃除役に残し,ガブかジバコ.切っても良いジバコを動かしていく.

3T
自分:ジバコ 相手:ボルト
ボルト電磁波 ジバコ麻痺
ジバコ10万 ボルト5%→0
相手ラティアス繰り出し

間髪入れずに電磁波を打ってくる.ジバコが痺れずに動いてくれて,面倒なボルトを処理できた.後発はラティアス.テラキのタスキを潰せば,カイリューで一貫とれるであろう状況.ジバコを捨てたいものの,痺れて追い風や小さくなるでアドをとられるわけにはいかない.アスの壁や追い風を警戒してカイリューを動かそうか迷ったが,太い勝ち筋を大切にして,ガブの逆鱗で削りにいく.

4T
自分:ガブ 相手:テラキ
テラキインファ ガブ100%→40% テラキBD-1
ガブ逆鱗 テラキ100%→1(タスキ発動)

5T
自分:ガブ 相手:テラキ
テラキインファ ガブ40%→0 テラキBD-2
自分ドラン繰り出し

テラキのタスキを削り,一貫を生めたので思惑通りの展開.ただ,ドラクロだとハバンアスやH振りシャンデラに対して火力不足.シャンデラのスカーフや逆鱗混乱自傷も怖いところだったが,チキってアスやシャンデラにアドを取られることのほうが怖かったので,素直に逆鱗ぶっぱ.

6T
自分:カイリュー 相手:シャンデラ
カイリュー逆鱗 シャンデラ100%→0(風船破壊)

7T
自分:カイリュー 相手:ラティアス
カイリュー逆鱗 ラティアス100%→0

8T
自分:カイリュー 相手:テラキ
テラキ石火 カイリュー45%→30%
カイリュー逆鱗 テラキ1→0

運良く混乱することもなく,無事勝利.
結果論で言えば後発のドランは腐ってしまったが,かなりこちらの思惑通りに展開させることができた対戦だった.





◆2回戦 vsもっちぃさん BV:52-66456-81677(相手視点)
自分PT:カイリュー ジバコイル ヒードラン ガブリアス ブルンゲル トルネロス
相手PT:カイリュー トルネロス ジバコイル カイリキー キリキザン ガブリアス
カイリュートルネロスジバコイルカイリキーキリキザンガブリアス

KP4.実はもっちぃさんとは大会の日の早朝(自分にとっては深夜)に,互いにほぼ同じPTでレートで4戦当たっており,そのときの戦績は2-2のイーブン.互いに相手の構築・出方をよく知っている状況での対戦になった.なので,思考にも多分に身内読みが含まれるかもしれない.

カイリキーが非常に重く,まずトルネの選出を確定.相手は速めの構築で,トリル展開したいところだが,あまりブルン自体が有効な相手ではない.また,スカカイリキーがいる分,追い風同士の展開も不利になり気味.先発はカイリキーの刺さる鋼は控え,カイリューで舞っていく展開を狙うこととした.めざ氷ぶっ刺さりの並びなので,後発にドランを置き,削れた相手を処理する方向で選出.

選出
自分:トルネ ガブ カイリュー +ドラン
相手:カイリキー ジバコ カイリュー (+ガブ)

予想通りカイリキーを出してきたが,(朝の4戦と違って)トルネがいない.トルネでカイリキーを刺しやすい選出になった.それもあって,ジバコのめざ氷あたりが来てくれると嬉しいなと思いつつ,カイリューで舞を選択.カイリキーが冷凍Pを選択してくれるのではという期待もあった.

1T
自分:カイリュー 相手:カイリキー
カイリキー爆裂P カイリュー100%→90%,混乱
カイリュー混乱自滅,90%→75%

カイリキーに動かれ,混乱自滅を引いてしまう.当初狙っていた展開は早くも崩れたので,カイリューを捨て,逆鱗選択.ちなみに,カイリューのプレート逆鱗+ゴツメダメでカイリューを倒せる.

2T
自分:カイリュー 相手:ジバコ
カイリュー混乱解除,逆鱗 ジバコ100%→55%
ジバコめざ氷 カイリュー75%→0
自分ドラン繰り出し

大方の予想通り,一貫するジバコのめざ氷.運良く自滅を引かず…というか混乱が解け,頑丈を削ることができた.ジバコをめざ氷で拘らせたので,自分としては,ドランかトルネかという選択.

3T
自分:トルネ 相手:ジバコ
トルネエアスラ ジバコ55%→45%
ジバコ怯み

4T
自分:ドラン 相手:カイリキー
カイリキー爆裂P ドラン100%→0

5T
自分:トルネ 相手:カイリキー
トルネエアスラ カイリキー100%→5%
カイリキー爆裂P トルネ100%→65%,混乱
ゴツメ発動 カイリキー5%→0
相手ガブ繰り出し

3ターン目は運良く怯んでくれたものの,択を2連続でとられドランを失う.なんとかカイリキーにトルネを合わせるも,混乱をもらう.カイリキーは恐らくASなので,爆裂でドランを中乱数,トルネのエアスラで怯み込みで擬似的に中乱数.このあたりで3T目の怯み分の運をしっかり取り返される.ここからはとにかく択を制するしかない.

6T
自分:トルネ 相手:ガブ
トルネめざ氷 ガブ100%→5%
ガブダブチョ トルネ65%→20%
ゴツメ発動 ガブ→5%→0

7T
自分:ガブ 相手:ジバコ
ガブ地震 ジバコ45%→0

トルネが動いてくれて,ガブを処理することに成功.ゴツメのおかげで被ダメはダブチョ1発分に抑えられた.さらに,ジバコに地震を合わせ,ジバコを処理.
後はトルネのゴツメでマルスケを削り,ガブが襷で耐えての逆鱗でほぼ勝ち確.

8T
自分:トルネ 相手:カイリュー
トルネ混乱自滅 20%→10%
カイリュー竜舞,AS+1

9T
自分:トルネ 相手:カイリュー
カイリュー神速 トルネ10%→0
ゴツメ発動 カイリュー100%→85%
珠ダメージ カイリュー85%→75%

10T
自分:ガブ 相手:カイリュー
カイリュー逆鱗 ガブ100%→1(タスキ発動)
ゴツメ発動 カイリュー75%→65%
ガブ逆鱗 カイリュー65%→0

相手カイリューの持ち物が早朝の対戦時のジュエルから珠に変わっていたが,もしジュエルだったとしてもゴツメで勝てる.2対4のピンチから大逆転勝利.
十分承知しているが,スカカイリキーはかなり重い.相当不利な展開を強いられたが,トルネの活躍に助けられてなんとか勝ちを拾うことができた.ジュエルバット型ではこうはいかないので,PTのアクセントの一つである特殊トルネがうまく活きた対戦だったといえる.
ただトルネのA個体値はしっかり低くしておくべきだと感じた.





◆3回戦(準決勝) vsぷーしゃんさん BV:37-40962-26813(相手視点)
自分PT:カイリュー ジバコイル ヒードラン ガブリアス ブルンゲル トルネロス
相手PT:ガブリアス カイリュー シャンデラ ハッサム 水ロトム ココドラ
ガブリアスカイリューシャンデラハッサム水ロトムココドラ

ココドラ入りなので,まずブルンを確定.ブルンに対するカードであろうシャンデラと水ロトムを強く削れるカイリュー,ジバコ.カイリューは神速でココドラ相手に強気に動け,ジバコは相手の先制技持ち2匹に一貫する.先制技持ちが2匹おり,追い風も活かしにくい相手なので,後発にはダブチョ持ちのガブを据える.選出ほほとんど迷わず決定.

選出
自分:ブルン カイリュー ジバコ +ガブ
相手:ココドラ 水ロトム ガブ (+シャンデラ)

相手はココドラ先発.後発は先制技を持つカイリューかハッサムだろうと予想し,ジバコは温存.もちろんココドラをブルンで空かすかどうかの択はあるものの,もしがむしゃらをくらっても神速で仕事のできるカイリューで削りにいく.非珠神速カイリューは,砂のないココドラパに対して有効に働く.

1T
自分:カイリュー 相手:水ロトム
カイリュードラクロ 水ロトム100%→30%
水ロトム10万 カイリュー100%→70%

ココドラは出てこず,水ロトムを削ることができた.これで水ロトムは神速圏内.カイリューのマルスケも削れたので,ガブも警戒し,ブルンで鬼火を撒きにいく.

2T
自分:ブルン 相手:水ロトム
水ロトム10万 ブルン100%→50%(ソクノ発動)
呪われ発動 水ロトム10万を金縛り
ブルン鬼火 水ロトム火傷
火傷ダメージ 水ロトム30%→20%

水ロトムで突っ張られ大ダメージを受けるものの,呪われ発動でブルンの処理ソースの一つを封じる.なんとかブルンを回復させたいが,ガブの逆鱗圏内.ワンテンポ遅れてカイリューで神速をうちにいく.誰に当たってもそれなりにおいしい.

3T
自分:カイリュー 相手:ガブ
カイリュー神速 ガブ100%→70%
ガブダブチョ カイリュー70%→0
自分ガブ繰り出し

不確定要素のガブが出てくる.ダブチョ1発の火力からして,強化なし182.ダブチョならブルンで受けて回復できる.こちらのガブを繰り出し,相手のガブがやや動きにくくなったところでブルン再生.

4T
自分:ブルン 相手:水ロトム
水ロトム悪あがき ブルン50%→45% 
水ロトム反動,20%→0
ブルン再生,45%→95%
相手シャンデラ繰り出し

ジバコの頑丈,ガブの襷潰し・拘りロック狙いもあるだろう,水ロトムを切ってくる.こちらとしては最善の形でブルンを回復させることができた.後発は予想と違い,風船シャンデラ.通りの良いダブチョをうっていく.

5T
自分:ガブ 相手:ココドラ
ガブダブチョ外し
ココドラがむしゃら ガブ100%→5%

痛恨のダブチョ外し.やや不利な状況になってしまう.
シャドボ1発は耐えるので,ブルンで削りにいく.

6T
自分:ブルン 相手:ガブ
ガブダブチョ ブルン95%→50%
ブルン波乗り ガブ70%→30%

ここでガブが動き,ダブチョを打ってくる.呪うことはできなかったものの,この動かし方から襷でなくスカーフであろうと予想.スカガブがダブチョで拘っているなら,そこまで不利な展開でもない.シャンデラさえ落とせればかなり勝ち濃厚.相手もなんとかブルンを落としたいところのはず.強気にジバコで10万.

7T
自分:ジバコ 相手:シャンデラ
シャンデラめざ地 ジバコ100%→1(頑丈発動)
ジバコ10万 シャンデラ100%→0(風船破壊・急所)

相手もこちらのガブの持ち物がわからず,動きにくい状況だろう.ガブジバコの並びに対して,めざ地をうってくるが,シャンデラの処理に成功.もしかしたら必要急所かもしれない.
シャンデラを落としたことで,ブルンぶっ刺さり.

8T
自分:ブルン 相手:ガブ
ガブダブチョ ブルン50%→10%
呪われ発動 ガブダブチョを金縛り
ブルン再生 ブルン10%→60%

9T
自分:ジバコ 相手:ガブ
相手悪あがき ジバコ1→0
ガブ反動,30%→5%

予想通りガブはスカーフだったようで,相手にブルンの突破ソースが無くなり,勝ち.
対ココドラはどうしても択が生じてしまうが,11交換以上の仕事をさせることなく抑えることができた.





◆決勝 vsワニノコさん BV:74-88678-03777(自分視点),16-21089-08175(相手視点)
自分PT:カイリュー ジバコイル ヒードラン ガブリアス ブルンゲル トルネロス
相手PT:テラキオン カイリュー 水ロトム ヒードラン ナットレイ クレセリア
テラキオンカイリュー水ロトムヒードランナットレイクレセリア

クレセ,テラキ,ナットと重いところが並ぶ.特にクレセは重点的にみておく必要がある.クレセの処理が期待でき,相手のPTに比較的一貫するジバコ,カイリューを確定とする.
ナットとクレセをみるために,ドランを選出すべきかどうか非常に悩んだ.うまく刺せれば非常に有効だが,テラキ・水ロトムとドランをワンキルできるポケモンが並んでおり,択になって動かしづらくなってしまう.ドランを入れない場合,ナットは強引に削り殺すことになり,また挑発が無いのでクレセの積み・回復が厄介である.
そこで,ガブジバコでの雨展開を想定に入れて動くこととした.クレセに対し,ジバコの雷ならよほどDに特化していない限り確2をとれ,雨で月光回復も抑えられる.ナットへの削りも強力になる.いつでも動き出せるようにガブを先発,カイリューを後発に置いた.瞑想も考慮すると,先発に高火力特殊,後発に高火力物理という並びも理に適っているように思えた.

選出
自分:ブルン ガブ ジバコ +カイリュー
相手:クレセ テラキ ナット (+カイリュー)

ドランを入れていないことで重くなっているナットが選出される.後発はカイリューであろうと予想できた.ほぼノータイムで一貫する鬼火を選択.相手はクレセのこご風,ナットの宿木,身代わり,ウィップあたりが有力な選択肢だろう.

1T
自分:ブルン 相手:ナット
ブルン鬼火 ナット火傷
ナットウィップ ブルン100%→25%
呪われ発動 ナットウィップ金縛り
火傷ダメージ ナット100%→90%

鬼火を当てたものの,鉢巻だったので大ダメージ.しかしさすがはうちのブルンゲル,すかさず呪い,爆アド.
次の行動はかなり悩んだ.ナットを縛ったことでブルンの一貫性が非常に高くなり,ブルンを回復させたいところだが,リスクとしてテラキのエッジがある.しかし今後の展開を考えると,万が一ブルンが落とされた場合のリスクより,エッジに対してガブジバコで削りにいく方がよっぽどリスキーだと判断.
また,相手の選択肢の一つとしてナット交代が挙げられる.交代は,相手にとっては比較的安全にブルンに詰む状況を回避できる手段.ブルンにはテラキを削るという重要な使命があるので,その交代という選択を取られた場合を考慮しても,相手の無償交代阻止よりもブルンの回復が優先されると考えた.

2T
自分:ブルン 相手:クレセ
クレセこご風 ブルン25%→25%,S-1
呪われ発動 クレセこご風金縛り
ブルン再生,25%→80%

結果として,クレセのこご風に合わせて回復することができ(オマケに呪われ発動),非常に有利な展開となった.テラキを削りにいきたいところだが,クレセの瞑想も厄介なのでもう一発鬼火を入れておきたい.

3T
自分:ブルン 相手:テラキ
テラキ剣舞,A+2
ブルン鬼火 テラキ火傷
火傷ダメージ テラキ100%→90%

こうなった以上先にナットを落としてくるかとも思ったが,テラキが動いてきたので好都合.しっかり鬼火を当て,さらにアドを稼ぐ.
テラキのタスキを潰したところで,当初想定していた雨展開を念頭に動く.やや悠長かとも思ったが,ナットを削って圏内に入れてから動きたい.ブルンで再生連打.

4T
自分:ブルン 相手:テラキ
テラキエッジ ブルン80%→40%
ブルン再生,40%→90%
火傷ダメージ テラキ90%→75%

5T
自分:ブルン 相手:ナット
ブルン再生,90%→100%
ナット悪あがき ブルン100%→90%
ナット反動,90%→65%
火傷ダメージ ナット65%→50%

ナットが十分削れたと判断し,雨乞い.

6T
自分:ガブ 相手:テラキ
テラキエッジ ガブ100%→80%
ガブ雨乞い 天候雨
火傷ダメージ テラキ75%→65%

ブルンの雨波乗りで削りにいく.

7T
自分:ブルン 相手:ナット
ブルン波乗り ナット50%→35%
ナット悪あがき ブルン90%→85%
ナット反動,35%→10%
火傷ダメージ ナット10%→0
相手カイリュー繰り出し

ナットを落とす.下手にカイリューに隙を与えるわけにはいかないので,雷連打.

8T
自分:ジバコ 相手:テラキ
テラキエッジ外し
ジバコ雷 テラキ65%→0

9T
自分:ジバコ 相手:カイリュー
カイリュー竜舞,AS+1
ジバコ雷 カイリュー100%→45%

エッジが外れ,いよいよもって勝ち濃厚.再度雨乞いを入れるべく,トリルし,安全に詰める.

10T
自分:ブルン 相手:クレセ
クレセめざ地 ブルン85%→75%
ブルントリル トリル発動
雨解除

11T
自分:ブルン 相手:カイリュー
ブルン鬼火 カイリュー火傷
カイリュードラクロ ブルン75%→20%(ジュエル発動)
呪われ発動 カイリュードラクロ金縛り
火傷ダメージ カイリュー45%→30%

12T
自分:ガブ 相手:クレセ
クレセサイキネ ガブ80%→45%
ガブダブチョ クレセ100%→75%

13T
自分:ガブ 相手:クレセ
クレセめざ地 ガブ45%→35%
ガブ雨乞い 天候雨
クレセ金縛り解除

14T
自分:ブルン 相手:クレセ
ブルン再生,20%→75%
クレセこご風 ブルン75%→70%,S-2
呪われ発動 クレセこご風金縛り
トリル解除

15T
自分:ブルン 相手:クレセ
ブルン波乗り クレセ75%→50%
クレセ ブルン70%→55%

16T
自分:ジバコ 相手:クレセ
クレセサイキネ ジバコ100%→90%
ジバコ雷 クレセ50%→0

17T
自分:ジバコ 相手:カイリュー
カイリュー瓦 ジバコ90%→35%
ジバコ雷 カイリュー30%→0

序盤のアドが非常に大きく,その勢いのまま詰めることができた.終盤も無駄に呪いまくり,ブルン大活躍の一戦.かつてローテトップメタを謳われたブルンの害悪性は今も尚健在.
個人的には,対クレセなどで考えてはいたものの,対天候以外で雨展開で動かしたのは実戦で初めてで,それが割とうまく機能してくれたと感じているので満足.




以上対戦&思考ログでしたー
比較的参加人数の少ない大会だったから4勝で優勝ゲットだぜ!
やったねルッキーニかわいいっ!!
初優勝

スポンサーサイト

tag:ゲーム ポケモン BW ローテーションバトル 対戦ログ BV  

2012/01/15 06:34 | ポケモン - ローテ | Comment [0] | TrackBack [0]

« prev | home | next »





Comment







Trackback

TrackBackURL: http://nemakikamen.blog89.fc2.com/tb.php/62-efbc013f

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。